FC2ブログ

目指せハイパービジネスマン 日常の差がつくちょっとしたコツ

普通のビジネスマンが誰でも出来るようなちょっとした行いの差、その積み重ねが実はいつしか大きな差となり脅威のビジネスマンを生むんです。 役立つヒント、書評、ビジネス英語、人間力UP、コミュニケーション能力UPに繋がるネタを紹介します。

時間はお金・・・おごっとこ~

時間は大切・・・だから大事に使いたい、
それはわかるけれども、さてどうしようって結構なるもの。

その時間の使い方、考え方のヒントを今日は少し。

時間はお金・・・これよく聞きますよね。

お金だとして、時間・・・たっぷり、平等にあるようなものです。
その時間を大事というより、上手に使うには、
どんと豪快に使う時など、お金と同じように、メリハリを
つけたくないですか?

①時間をケチル・・・
仕事では、時間を使って、欲しいアウトプットを
手にいれるわけですから、アウトプットを手にするまでに使う時間を
とことん短くすればいいわけです。そう、たまにはスピード命です。
短い時間しか払わないようにする意識もってみてください。

②時間を豪快に使う・・・
難しい仕事、やりがいのある仕事がきたときなんかがいいです。
よ~し、この日一日はこの仕事の事だけ考えようって決める日を
たまにもってください。現実的に丸一日は無理でしょうから、半日だけでも。
これ成果を上げるのに物凄く効果を発揮します。
高い買い物するわけですから、自然と自分自身もアウトプットが
見える形で欲しくなってますから・・・

③時間を人にオゴル・・・
人のためにたまには豪快に時間を使ってみることです。
先輩でも後輩でもいいから、自分以外の人がメインで担当している
仕事に自分の時間を使ってみてください。思考をはりめぐらせて頭を使うだけでもいいです。
その使った時間、いつか形をかえて戻ってきますよっ。

◎そして最後に時間=お金とすると、お金って計画的に使う人、使いたい人って
結構多いですよね。
では時間はとなると・・・案外やれてないものです。
ここの私の大事な時間は、この仕事に使おう・・・この仕事はこの時間でと・・・
事前に決めていくこと、時間を上手に使う・・・
時間はお金・・・買い物上手になれますよっ。

さっ、お金をケチルんじゃなくって時間をケチって
その分でうまれた時間で他の人にオゴッてみて下さい。
スポンサーサイト
投資 | コメント:0 | トラックバック:0 |

読む時間もコストと考える

今日は会社で目に通す書類について・・・

ちょっとだけ意識を変えてみてください。
読んで内容を理解しようではなくって
読んで、何かを産みだそうっ、ひねり出そうって。
たったこれだけの意識の違いですが、
自然にやれるようになってると、影響力、そして組織への
貢献度、また自分の成長スピード、必ず伸びます。
そう、目を通した瞬間から、自分の仕事になるわけです。
自然と当事者意識がわくんです。
ここ企業が抱える問題点でもありますよね)

報告書、議事録・・・なんでも同じですが、とりあえず図面以外としましょう。
 
●そこでぜひとも読みながらやっていて欲しい、最低限のことです。

 ①書類が発信してる内容の重要なポイント探し、そしてポイントに
  対して不足点がないかを考えること

 ②みつけた①に対して自分ができることがないかと考えること

 ここまでは時間をかける必要もないですし、それほど時間も
 つかわないです。 でもこれだけでも続けていれば
 中期、長期視点での投資と言う点ではプラスに動きます。
 で、あとは投資と一緒です。短期投資のようなプロが挑む世界を
 目指すなら、というか皆さんに目指して欲しいですが、読んだ内容から
 具体的なアウトプットとして行動に移すことがやはり必要です。
 
 ③最後に②で考えたこと、実行にうつしましょう。
 
 外に発信するわけです。
 なんでもいいです。 書き手に対してのコメント・・・
 追加情報を調べた内容だったり、展開すると助かると
 思われる方への連絡だったり、出来ることからで。
 ただ、同じチーム内から出てきた書類であれば、
 ここの動きが、チームとしての総合力の差にもなります。
 
たったこれだけです。

だた、厳しい視点で考えると
読むのにどうしても必要なのは時間・・・
その時間はというと会社の数字ではコスト・・・
そして会社で読む書類、読書とは違って、実践が求められます。
実践中・・・だから読んでるだけでは駄目なんです。
コストがかかってるということはプラスを産まないと
いけません。 なのでただ読んでるだけでいいという視点だと
したら正直甘いわけです。 プロとしては。
読んで時間を使う以上は、価値をあげたいですよね。

普通の読書と、会社で読む資料、同じ読むでも違うんです。。。
 
投資 | コメント:0 | トラックバック:0 |

エビタイ


 ある人とこんな会話をしてました。
 エビタイ!!!
   エビでタイを釣る。
  ちょっとの投資、ちょっと苦労なんかで大きな利益、恩恵を
  得るって感じですよね。

 だからうまくやろうねっとか言いたいわけでも
 要領よくねっと言うつもりは今日はないです。

 このちょっと投資ってのが案外出きない人が結構いたりしますよね。
  
 何かを得るには何かを投げだすことが必要で、
 それが時間だったりお金だったりする。

 この二つのうちの特にお金の活かし方ってのは
 少し考えたいところです。 苦手は人をよくみかけます。
 苦手な人にはただの捨て金、でも違う人が見るとそれは立派な
 活き金ってことがあります。

 自分に投資、自分以外に投資、少なくともどっちかは自信をもって
 出来てるって言えるといいです。
 自分の身の丈にあった感じで、たまには背伸びしながら。


 またこの事、いつか詳しく書きたいなって思っています。 
投資 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |