FC2ブログ

目指せハイパービジネスマン 日常の差がつくちょっとしたコツ

普通のビジネスマンが誰でも出来るようなちょっとした行いの差、その積み重ねが実はいつしか大きな差となり脅威のビジネスマンを生むんです。 役立つヒント、書評、ビジネス英語、人間力UP、コミュニケーション能力UPに繋がるネタを紹介します。

困ってる状況=いらっとする状況=ビジネスチャンス・・・だから


次から次へと自分のところに仕事が飛んできて
うわっもう勘弁してくれって思うこと多々ありますよね。
うまくまわせてなくって・・・とか何故自分だけ
こんなにいろいろと・・・とかって話を良く耳にします。
予想に反して飛んでくるものって、だいたいそれほど嬉しい
内容じゃないことも多いですし・・・いらっとすることありますよね。
というかだいたいの人が毎日毎日それなりに大変ですし。

そんな状況を腹に落としてもっともっと処理能力をあげるためのヒントを今日は少し。


自分のところに仕事が飛んでくる・・・というのは明らかに困っている人がいるということです。
誰かがあなたの力が欲しいから必然的に目の前に飛んできてます。
まずはこのことを認識していて欲しいです。

これって困っている人におおいばりで手を貸せる状況があるんです。
電車なんかで人に席を譲るのって、譲ったつもりが座ってもらえないとか
なかなか難しいことって多いですが、仕事はおおいばりで手を貸せるんです。

そして実はこちらが大事なことなんですが、
ビジネスってもともと今まで困ってることをなんとかしようと
生まれたサービスがスタートだったりします。

みなさんが、普段いらっとする瞬間にサービスのアイデアのヒント
が潜んでるとか。

だからといって、さあて困ってることを見つけて毎日の仕事にしようって
のは結構難易度が高い。

でも集まって来てる状況があるなら、わかりやすくヘルプって
発信してくれてるんです。ビジネスそのものが目の前にあるんです。
探す手間も省けて、手を貸せる、サービスを提供する場がどんどん
目の前に来てるということを感謝してみてください。

これからやることがしっかり何かに役立ってるんだと認識できてて
役立ってみせようと思えてるかどうかで推進力が違ってきます。

ビジネスの本質がいつも目の前にあるんだと理解できる人は
強くなります。

ひとつだけ別の視点で、それでも凄く難しい状況がきたら、手強いなって
笑ってみてください。 笑って、まじかよ~まいったな~って言ってみることで
既に少しいい方向にむかってます。

以上、今日は「困ってる状況=いらっとする状況=ビジネスチャンス」でした。


スポンサーサイト



感謝 | コメント:2 | トラックバック:0 |

ちょっとしたこと勉強させて頂きましたのでお裾分け

  
 先日、最近新しい事務所に移ったというある会社の役員さんを訪問させて頂きました。

 ビルの4Fにある事務所なんですが、

 ”その方から駐車場にとめたら電話してっ、わからないといけないしっ”

 なんて言われてたんですが、駐車場(これ屋外です)にとめて、

 着きましたと電話しました。 

 その電話で ”あれっ?” なんてひと言が入ってたのでちょっと気になって

 ましたが、その日の会話の中でわかったことがありました。


 この方、駐車場に入ってくる車をみていて、普段私が使っている車を

 知ってましたので、みつけて先に下まで降りて出向えようとされてました。


 この方、大先輩です。そんな方が、 

 年齢とかも関係なくおごらないおもてなしのちょっとした心遣い

 そしてたくさんの方との出会いがあるはずなのに、私が普段使ってる車を

 覚えてみえたこと
、この2点に妙に感動しました。

 ちょっとのことかもしれませんが、この方の立場で

 これをたくさんの方にやってるかと思うと・・・、そして

 ただ早くから到着をまってるのと、また何か違うんですよね。

 どっちのやり方もあるんですが、忙しい立場の方自らが動くと

 なるとこうなるのかなとも・・・

 と、なんだかさりげなく、凄いとこ見せてもらったなあと。 


 やっぱり出来ることの積み重ね・・・大事だなと思った

 ちょっとした出来事でしたので、今日はお裾分け。



感謝 | コメント:0 | トラックバック:0 |

飲み会などの幹事やってると得すること


 日本にいる間にいくつかの飲み会などを開いて頂きました。
 幹事の方、セットして頂いた方にはホント感謝してます!

 でこの幹事って時に結構大変だったりするのですが
 ぜひぜひ機会があったりチャンスがあったら率先してやってほしいです。
 大変なんですが、その見返りってなかなかなんです。

 なぜかって。

 まず

 ①段取り上手になります。
   これは仕事だけでなく、私生活においても。
   幹事って、日程調整、人集め、会費設定、場所決め、連絡、進行、会計・・・
   催しって日時が決まると、基本的に、その日その時間に開催されます。
   遅れるとかないので、そこに向かって走って、である時間が来ると終了。
   この間に少しのハプニングが発生したりするものです。
   ありがちな人数の増減、それによって会場、会費のセットし直しなど・・
   そんなことにも対処しながら当日を乗り切る。まあどうあれ当日の時間は
   過ぎて終了します。 と全体の流れが簡単に理解出来て、その上でひとつ
   ひとつを準備、手配していく。
   仕事って納期があります・・・でも遅れるのが常・・・それを
   打破するヒントが幹事やってるとつかめますよ。

 ②目立つ
   名前が売れるんです。 連絡したり、進行役をつとめたり、会計したり
   してると嫌でも名前が売れます。
   これって実は凄く大事なこと。
   なかなか仕事で名前が売れるって難しいんです。
   でも、宴会などの幹事って簡単に名前が売れます。やってるだけで。
   で、この効果・・・仕事に凄く生きるんです。ホントに。

 ③感謝される
   仕事でなかなか直接感謝されてることって実感しにくい・・・
   やって当たり前みたいなところがありますので。
   でも幹事やってるとみなさんのありがとうって言葉を集めることができます。
   感謝されるって人生のモチベーションにつながりますから。

 ④情報が集まる
   お店に関すること、料理などの価格、参加者について・・・など
   これは積み重ねると財産になります。 やってると、職業病じゃないですが
   いろんなことが気になります。

とまあ、いいことたくさんあります。
宴会なんかの幹事は、お酒が苦手な人、カラオケとか苦手な人には特におすすめです。
敬遠しがちだったかもしれませんが、違う役割で参加することで自分も楽しめます。

チャンスがあったらぜひいろいろ企画してみて下さい。
ちなみに、私、むか~しジャンボ宝くじみんなで買おうかって盛り上がった
勢いで一口3000円って会社で募ったら、これが結構集まって1000口以上
になりました。 で結果は・・・・

なんと一等・・・・・・・・・・・

・・・

 組み違い・・・・10万円・・・・

・・・う~んおしかった。


ちなみに半分連番、半分バラにしたもんだから
事前に参加者に購入した番号を連絡するのがそりゃ大変だったな~
なんていい思いでです。


感謝 | コメント:0 | トラックバック:0 |

日本ってちょっとしたところがやっぱり凄いかも

 昨晩、日本に着きました。 ひさしぶりってほどでもなく、2か月ぶり・・
 結構出張が多いほうだとは思います。

 さて、着いたあと、荷物もあったので、ちょっとした距離をタクシーに乗りました。
 僕の荷物・・・これがなかなかでかい。
 まあ僕もでかいので、対比したら普通なのかもしれませんが、
 なかなかでかい、そして20キロ以上はある。
 その時のタクシー乗り場で。

 ◎案内役の方から、「お客さま、荷物お持ちしますよ」 明らかに僕より年上。

 「いえいえ、重いですし、腰でも悪くしたら申し訳ないので
  これくらい自分でやります。」と僕

 ◎その方から「体力には自信ありますので、おまかせください」と
  あきらめておまかせして、のりこみました。

  すると、その案内役の方から、ドライバーに
 ◎「お客さまの荷物は自分の目で確かめるように降りてきてみなければ
   駄目すよっ」 
    ※この時の声のトーン、テンポが何と表現していいのかわかりませんが、
    僕には絶妙でした。

  なかなか俊敏にドライバーの方も降りてきて、その方と一緒に荷物を確認、

  そしてまた案内役の方から
 ◎「お客さま、大変おまたせしてすみませんでした。ご乗車ありがとうございます」
    +気持ちのいいスマイル
    ※この時頂いたスマイル、偉そうに言うつもりはないのですが
      ホントいいスマイルでした。

  発進したらドライバーの方からは、
  「勉強中なもので、いろいろご迷惑おかけしました。」

  待たされたわけでもなく、迷惑だなんてこれっぽちも思わなかったです。
  ただ、こうやってサービスの質を向上させようって頑張ってる人に
  今日も出会うことができました。
  そして何気ないチームワーク、ドライバー一人一人をおそらく知ってるわけでも
  ないこの案内役の方のスーパーサブが活きていました。

  一人一人のちょっとしたこと、積み重ねるとまだまだ日本は伸びるって
  結構本気で思いました。。。

  ちょっとした出来事でしたが、感謝!!!



感謝 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ティーアップ


 本日、初めてお会いした方と一緒にゴルフをする機会がありまして、
 事前にこういう方だよってその会社の方から聞いていました。

 それほど悪い表現ではないのですが、
 いい表現でもなく、こうこうこういった正確なんでって。

 そうすると頭でっかちになって、身構えるというか、
 余計な力が入ります。 既に偏見が少し出来あがってますから。

 実際、お話させて頂くと聞いていたほどは特に感じなかったのですが・・・

 やっぱり誰かを人に紹介する時に、いいところを伝えておきたいですね。

 これをゴルフと一緒でティーアップといいます。

 会う前に、一段高くしておく。
 打ちやすく・・・・うちとけやすくする って言ったらいいでしょうか。

 いいイメージ、プラスのイメージをもってもらった相手に
 紹介した人を合わせる配慮を常にできるようにしたいなって
 今日は特に思いました。


 

感謝 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>