FC2ブログ

目指せハイパービジネスマン 日常の差がつくちょっとしたコツ

普通のビジネスマンが誰でも出来るようなちょっとした行いの差、その積み重ねが実はいつしか大きな差となり脅威のビジネスマンを生むんです。 役立つヒント、書評、ビジネス英語、人間力UP、コミュニケーション能力UPに繋がるネタを紹介します。

「日本人にしかできない気づかいの習慣」 著:上田比呂志

今日の一冊は気づかいについて

 この本のコラムで紹介されてる“江戸しぐさ”ってご存知でしょうか。

 例えば
 ・自分の足をふまれて、ふまれた自分もうっかりしてましたと
  あやまる ”うかつあやまり”

 ・歩いていて人とすれ違う時にぶつからないようにお互いが肩を後ろに
  ひく ”肩びき”

 この本には触れられてませんが、”逆らいしぐさ”なんかは 「でも」、とか 「しかし」
 とかやる前から言わないで年長者に言われたことはとりあずやってみることで成長するとか
 日本人として結構しっとくと面白いですよ。

 昔から気づかいってあったんだって、そんなことも気づかせてくれるこの本ですが、
 気づかいってこういうことだよっていうよりはこういった行動をしてると
 気づかいが出来てる結果になるといったようなことがたくさん出てきます。

 で、最後に当たり前のことを積み重ねましょうねってしめくくってます。
 さあて当たり前のことってなんでしょう。

 気づかい・・・できないよりできたいほうがいいです。
 
 


スポンサーサイト
書評 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>