FC2ブログ

目指せハイパービジネスマン 日常の差がつくちょっとしたコツ

普通のビジネスマンが誰でも出来るようなちょっとした行いの差、その積み重ねが実はいつしか大きな差となり脅威のビジネスマンを生むんです。 役立つヒント、書評、ビジネス英語、人間力UP、コミュニケーション能力UPに繋がるネタを紹介します。

領海侵犯して密度そして意義あるコミュニケーション

 野球ってお見合いしてボールを落とすことがあります。
 そうならないように声かけたりしてる。
 おまえとれよ~俺知~らないとはならない。
 エラーした時のカバーにも入ってる。

 バレーボールなんかも、相手のアタックみんな必死で
 飛びついてる。 このボールは私のじゃないってプレーは
 ないですよね。

 しかし、これが仕事となると、私はここまで。私の部署はここまで。
 相手も相手なり、私はここまで・・・・
 もしお互いが線をひいて、その線と線の間に隙間があったとしたら、
 いい仕事にはならないですよね。
 仕事のスピードもあがらない。

 ボールをお見合いして、お前のボールだろっ・・・いやいやお前の
 ボールだろって悲しいですよね。

 やっぱり相手の領域まで誰かが手を出さないといけない。
 ぜひその誰かになってみてください。


 叩かれることもあるかもしれません。
 バレーの選手がブロックでネットを越えて相手のところまで
 手を出してて、やりすぎてファールってのがたまにあるのと
 一緒で、反撃をくらう可能性はありますが、
 いい仕事をするには必要です。

 さっ相手の領域に一歩だけでも踏み込んだ仕事をしてみてください。 


 ※そのために、目的、到達したいゴールは何かってのを自分だけのゴールでなく
  しっかり俯瞰して他の人、他の部署、会社として何を目指してるかって
  少し考えておくことが大事です。


 
スポンサーサイト
魔法 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>