FC2ブログ

目指せハイパービジネスマン 日常の差がつくちょっとしたコツ

普通のビジネスマンが誰でも出来るようなちょっとした行いの差、その積み重ねが実はいつしか大きな差となり脅威のビジネスマンを生むんです。 役立つヒント、書評、ビジネス英語、人間力UP、コミュニケーション能力UPに繋がるネタを紹介します。

先読みすると仕事も楽しめる


仕事ってついつい今目の前にあることしか見てなかったりします。

 自分が何かをするとき・・・例えば報告、依頼、打ち合わせだったり、
 はたまた電話だったり、ひとつのクレームだったり・・・
 どうしても、その事を自分が成し遂げることだけに一生懸命になってしまいます。

これだと、本当はもっと仕事って楽しめるのに、その楽しみを放棄してます。
要はもったいない。 

では、何をするのか・・・
 「自分がその何かをした後、何がおきるのか、次の物語を考えるんです。」
 
 例えば、何かを誰かに依頼をしなくてはいけない・・・自分が依頼をした相手が
 どうするかを考えるわけです。
 依頼を受けたその人は、今どうしても終わらせたい仕事をやっている最中に飛んで
 きた依頼・・・これはたまらないと・・・
  はたまた、依頼をした相手にとっても、とても簡単に出来る仕事でないなって時は
 その相手も誰かのヘルプがいるな~とか・・・
 とそんなことを考えると、自分の依頼の内容、依頼の仕方をちょっと変えようとか、
 依頼はメールではなく、電話で相手の状況を聞いてからにしよっとか、
 自分でやれることはないかなって・・・自分の動きを見直すことになるわけです。

依頼というのは単なる例ですが、どんな仕事であっても、
次の物語の展開はどうなるんだろうと先読みしてるのとしてないのとでは
仕事の質が全然違ってきます。

この先読み・・・できるだけ先の先まで考えるようになると仕事の流れが
みえてきて、スケジュール管理も得意になってきます。

そして更に・・・先読み・・・何が大事かって、相手が必ず出来てきて
自分の以外の人の事をよ~く考えるわけです。
これが深みとなって仕事に味がでるというか・・・
 
そしてギャンブル好きなみなさんへ、先読みして、相手の事を考えて
喜んでくれたら、ギャンブルあてたようなもんです。
ガッツポーズしたくなりませんか?

これも仕事の中に遊びの要素。

 物語の続きを頭に描く癖をもちましょう。



 余談ですが、麻雀が上手だと仕事も出来ると言われることがあるのはそこかなと。




スポンサーサイト
魔法 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>